So-net無料ブログ作成
検索選択

<風力発電>施設近くの住宅内で低周波音 初の調査で確認(毎日新聞)

 風力発電施設の周辺住民から騒音や低周波音に関する苦情が相次いでいることを受け、環境省は29日、初めて実施した調査結果を公表した。苦情を訴えている住民の自宅で、風力発電施設から発生しているものと同じ周波数を持つ音が確認されたが、頭痛や不眠など苦情内容との因果関係は不明としている。

 風力発電は自然エネルギーとして注目される半面、風車の風切り音や低周波音が健康を害しているとの苦情が地元住民から出ている。同省は12月から1月にかけて、愛知県豊橋市、同県田原市、愛媛県伊方町の3地域で騒音、低周波音調査を実施。頭痛やイライラ、不眠などを訴えている4世帯の協力を得て、住宅内と住宅外、発電施設近くの3カ所で音を計測した。

 その結果、発電施設近くでは低周波音(31.5ヘルツ)や低い音(160〜200ヘルツ)などを確認。調査対象住宅のうち田原市(施設から約350メートル)と伊方町(同約210メートル、240メートル)の3世帯では、施設近くと同じ周波数の音が測定され、施設から出た音の一部が届いている可能性があると結論づけた。一方、施設から680メートル離れた豊橋市の住宅では、音は確認されなかった。

 同省は来年度、全国約380の風力発電施設や周辺地域で苦情の有無を含めた実態調査をする。風車による健康への影響についても詳しく分析する予定。【大場あい】

【関連ニュース
中部電力:風力発電計画を白紙撤回へ 愛知・静岡県境
無風力発電機詐欺:被告に懲役4年−−地裁判決 /高知
風力発電用風車:伊方の三セク、運転開始 /愛媛
東伊豆の風力発電施設:風車で健康被害、因果関係認めず 公害調整委で会社側 /静岡
中電:愛知・静岡県境、風力発電計画を白紙撤回へ

ニコン、新「COOLPIX」の一部カラーモデルを発売延期
「早く出して」子供たちはパニック 高槻バス炎上事故(産経新聞)
民主・平田参院国対委員長、閣内対立に「あの顔ぶれだから」(産経新聞)
「全く知りませんでした…」上申書で関与を全面否定する首相 鳩山首相元公設秘書初公判(産経新聞)
<貨物機炎上>事故から1年 成田で追悼行事(毎日新聞)

<シー・シェパード>監視船が下関入港 水産庁が調査(毎日新聞)

 南極海での調査捕鯨に加わっていた監視船「第3勇新丸」(742トン)が27日朝、山口下関市に入港した。反捕鯨団体「シー・シェパード(SS)」の抗議船との接触で左舷船尾に大きくこすれた跡などがみられ、水産庁は乗組員から事情を聴くとともに、損傷状況の調査に入った。

 調査捕鯨船団は第3勇新丸を含め、母船「日新丸」(8044トン)など計5隻。第3勇新丸は反捕鯨団体に対応するため、捕鯨船団初の「妨害予防船」として昨年11月に下関を出港した。監視船「第2昭南丸」(712トン)=既に帰国=と共に約4カ月間、監視活動をした。2月6日、SS抗議船と接触、船尾甲板の手すりが曲がったが、乗組員約20人にけがはない。

 第3勇新丸はSSの妨害行為が落ち着いてきたため一足先に帰国。残り3隻も、4月中に帰国の予定。当初予定していたクロミンク850頭、ナガス50頭の捕獲は妨害のため、達成できなかったという。【尾垣和幸】

【関連ニュース
シー・シェパード:抗議船船長の拘置延長
シー・シェパード:第2昭南丸船長ら告訴
シー・シェパード:抗議船船長の拘置決定
シー・シェパード:捕鯨監視船を実況見分 容疑者立ち会い
シー・シェパード:今後の展開に不安の声も 船長逮捕

<早大OB相場操縦>元投資会社社長に懲役2年2月求刑(毎日新聞)
「有名人来る」と原宿に殺到騒ぎ、少女3人搬送(読売新聞)
<遺体解剖>別人と取り違える 東京都監察医務院(毎日新聞)
<パ・リーグ>開幕 西武ドームに4000人が行列(毎日新聞)
4万年前に未知の人類か=ロシア南部洞穴に小指の骨−DNA解析で主張・国際チーム(時事通信)

三重のビジネスホテルに強盗、100万円奪う(読売新聞)

 26日午前2時50分頃、三重県亀山市小野町のビジネスホテル「カンデオホテルズ亀山」で、従業員の倉田昌彦さん(58)が清掃作業から事務所に戻ってきたところ、事務所内にいた男に刃物を突きつけられ、「金を出せ」と脅された。

 倉田さんが金庫を兼ねたレジ内にあった現金約100万円を渡すと、男は逃げた。県警亀山署が強盗事件として調べている。

 発表によると、男は30〜50歳、身長1メートル75〜80、灰色のパーカーに紺色のズボン姿で、サングラスをかけていたという。事件当時、ホテルの正面出入り口は施錠されており、同署で男の侵入経路などを調べている。

 同ホテルは11階建てで、同夜は約100人が宿泊し、ほぼ満室だった。

「普天間、閉鎖せず」 返還後も有事に活用(産経新聞)
未公開株上場話で詐取容疑=被害3億か、投資会社社長逮捕−沖縄県警(時事通信)
村田元駐米大使が死去…密約引き継ぎ明らかに(読売新聞)
<伊勢湾フェリー>9月末で廃止 利用客が激減(毎日新聞)
原口総務相、神妙な表情で2度目の遅刻陳謝(読売新聞)

新型インフル向けワクチン234万人分、今月末に期限切れ(産経新聞)

 新型インフルエンザの流行が下火となる中、スイス・ノバルティス社製の輸入ワクチン234万人分が今月末、使用期限を迎える。月内に使われなければ、廃棄される初の新型ワクチンとなる。ワクチンは国産と輸入を合わせると約1億3千万人分が余っており、今後も使用期限が来れば順次、廃棄される。危機管理として輸入分だけで1126億円もの公費が投入されただけに、国の判断には検証を求める声も出始めている。(蕎麦谷里志)

 厚生労働省によると、今月9日までに新型ワクチンを接種した人は約2300万人。ほぼ全員が国産ワクチンを接種した。当初は、接種希望者が殺到し「足りない」と混乱した新型ワクチンだが、結果的に接種したのは国民の約18%。約30%が接種する季節性インフルを大きく下回った。

 最大の原因はワクチン供給のタイミングが新型流行に間に合わなかった点にある。さらに、2回接種の予定が途中で原則1回に変わったことも、ワクチン余剰に拍車をかけた。

 その結果、現在は国産約3100万人分と輸入約9900万人分の計1億3千万人分が余った状態となっている。

 ワクチンにはすべて使用期限がある。短いのがノバルティス社製で、製造から半年間。それぞれ製造時期が異なるため、今月末に234万人分が期限を迎え、今夏には同社の2500万人分がすべて使えなくなる。国産は使用期限が半年と1年のものがあり、今年4月から順次、期限切れが出始める。

 輸入ワクチンの残り7400万人分をしめる英・グラクソ・スミスクライン(GSK)製のワクチンは使用期限が1年半と比較的長め。厚労省は「再流行した場合や来季にも使える」と期待する。しかし、来季は季節性と新型を1本に混合した新しいワクチンが登場するため、新型だけのワクチンを接種する人は限られる可能性が高い。

 厚労省では現在、輸入ワクチンについてメーカー側と一部を契約解約できないか交渉中。すでにドイツやノルウェーなどはGSKと契約したワクチンの約3割を解約することで合意している。

 ワクチン輸入に使われた税金は1126億円。厚労省は「危機管理上の判断だった」と強調している。ただ、元北海道小樽市保健所長で、インフルに詳しい外岡(とのおか)立人(たつひと)氏は「今回のように季節性と毒性が大きく変わらない新型インフルで、これほど大量のワクチンが必要だったのか。今後の検証が必要だろう」と話している。

【関連記事】
“ワクチン後進国”脱却へ
新型インフル 来季は季節性と同時に接種
ホームページの翻訳急増 新型インフルきっかけに自治体
余った新型インフルワクチンどうする? 埼玉県で在庫64万回分
新型インフル「企業活動に影響」25% 群馬経済研究所調査
20年後、日本はありますか?

<iPS細胞>疾患には逆効果?脳梗塞マウス、移植後に腫瘍(毎日新聞)
地下鉄サリン15年 遺族、首相らが献花 健康被害なお(毎日新聞)
<子供性描写規制>都議会総務委、継続審議決める(毎日新聞)
<桜開花>東京・日比谷公園でソメイヨシノ咲く(毎日新聞)
<村田元外務次官死去>日米密約調査を後押し(毎日新聞)

<センバツ>開会式リハーサル 32校の選手ら、力強く行進(毎日新聞)

 21日に開幕する第82回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)の開会式リハーサルが20日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場であった。青空の下、ユニホームを着た出場32校の選手らが、しっかりとした足取りで行進を練習。12日間の熱戦に向けて気持ちを新たにした。

 リハーサルは午前10時にスタート。入場行進曲「My Best Of My Life」が演奏され、各校の生徒代表はプラカードを持って先導する道筋を確認した。

 選手宣誓する北照(北海道)の西田明央(あきひさ)主将(3年)はセンバツ旗を持った各校主将に囲まれ、力強く、言葉を確かめるように練習していた。【田辺一城】

「日勤教育」JR西への損賠支払い命令確定(読売新聞)
エゾバフンウニ ラッコに3トン食べられて壊滅状態 根室(毎日新聞)
鳩山政権半年 八方美人で八方ふさがり 普天間移設、外交安保…(産経新聞)
<監視カメラ>高性能化進む 紙幣番号判別 人物抽出開発中(毎日新聞)
「円天」詐欺事件 元会長に懲役18年判決…東京地裁(毎日新聞)

北、学校ぐるみで思想教育 生徒は「朝青」強制加入 保護者の寄付が活動費(産経新聞)

 朝鮮高級学校の生徒が、朝鮮総連の傘下で、北朝鮮の金正日総書記や社会主義革命を信奉する「在日本朝鮮青年同盟(朝青)」に自動的に加入させられ、保護者らは賛助金などを徴収されていることが12日、分かった。複数の政府関係筋が明らかにした。朝鮮総連の指示を受けた各校の政治担当教師が、同盟員となった生徒を指導しており、学校ぐるみで北朝鮮本国に準ずる政治・思想教育を徹底する実態が改めて浮き彫りになった。

 政府関係筋によると、朝青は総連の「先鋒(せんぽう)」と位置付けられ、朝鮮大学校(東京都小平市)の学生や、全国に10校(約2千人)ある朝鮮高級学校の生徒らで構成される。

 特に高級学校の生徒は全員が「同盟員」として名簿に記載。同盟員の中からエリートを選抜して「熱誠班」を組織し、北朝鮮の公式政治思想である「主体思想」や金総書記の業績を本格的に研究しているという。

 また、高級学校では、保護者から学費のほかに「賛助金」「協賛金」として定期的に寄付を募り、朝青の活動費を捻出(ねんしゅつ)していた。朝青の活動費に寄付が流用されていることは公になっておらず、「使途を疑問に思った父母らが不満を持つケースもある」(政府関係筋)という。

 朝鮮総連の許宗萬責任副議長は平成12年12月、朝鮮大学校で講演した際、高級学校の朝青活動について「(東京都北区にある)東京朝鮮中高級学校の朝青の活動は教員が後方で支えている。生徒自身が朝青の主人となってすべてのことを推進している」と評価した。

 朝鮮大学校に対しても「大学でもしっかりと(朝青を)育て、教養事業を展開しなければならない」と述べ、朝青活動を重視する姿勢を打ち出していた。

【関連記事】
「朝鮮総連と一線を画してほしい」 朝鮮学校視察の橋下知事
「嘘つき」与党に抗議 朝鮮学校めぐり国会紛糾 
朝鮮学校無償化、総連が各校に“獲得”を指示 金総書記の意向受け
「敬愛する金総書記」107回、日米に敵対…朝鮮学校「現代朝鮮史」
首相フラフラ 朝鮮学校の高校無償化「除外」一転「対象」に
20年後、日本はありますか?

小林議員、13日にも参考人聴取=違法献金の認識問う−札幌地検(時事通信)
<長谷川等伯展>入場者10万人を突破…東京国立博物館(毎日新聞)
道路に赤線、意味わかる?(読売新聞)
ハイチPKO1次要員が帰国=陸自部隊、現地で復興作業−成田(時事通信)
【こども】性同一性障害、正確な実態不明 負担軽減…先生がカギ(産経新聞)

「生臭み」の原因は「におい」 ワインと魚介料理の組み合わせでメルシャンが特定(産経新聞)

 魚介料理にワインを合わせる際に感じることがある「生臭み」は、「味」ではなく「におい」に由来している。メルシャン(東京都中央区)は15日、こんな研究結果を発表した。

 メルシャンはすでに、「生臭み」に影響を与えるワイン中の成分が「鉄」であることを特定しているが、「生臭い」という知覚が「味」からくるのか、「におい」からくるのかについては明らかではなかった。

 そこで今回の研究は、官能評価の際にノーズクリップ(鼻をつまむ道具)を使って実施。「生臭み」を発生しやすいホタテの干し物と、水にアルコールと酒石酸を加えワインに見立てたモデルワイン(試験用サンプル)を組み合わせ、ノーズクリップを装着した状態と、しない状態の両方で行った。

 その結果、ノーズクリップで鼻腔(びくう)を遮断して「におい」の影響をなくし、「味」だけで評価すると「生臭み」を感じなくなり、鼻腔を開放し、「におい」と「味」の両方で評価すると「生臭み」を感じることが分かった。このことから、ワイン中の「鉄」が魚介料理に作用して発生する「生臭み」は、鼻で感じる「におい」に起因していると結論づけた。

 メルシャンは「この発見は、魚介料理に油脂を使用すると『生臭み』成分が口中で拡散するのを抑制するため『生臭み』を感じなくなる、という昨年発表した研究結果を裏付けるもの」としている。

 ワインと料理の組み合わせは「マリアージュ(結婚)」と呼ばれ、ワインを楽しむための重要な要素といわれている。メルシャンでは「油脂をほとんど使用せず、素材を生かした魚介料理にワインを合わせる際には、統計的に『鉄』が少ないという調査結果がある日本古来のブドウ品種『甲州』などから造られたワインを選ぶといい」としている。

 今回の研究結果は、今月23日に開かれる米国化学会でも発表される。

【関連記事】
ウイルス退治 においを除去 パナソニックがナノイー発生機
梅雨の賢いお洗濯 におい対策がポイント
においから脳を解き明かす 理化学研究所
臭い法廷 ニンニクのにおいで有害物質乱用?
「においで女性の部屋分かる」 侵入容疑の男追送検 

前原国交相 スカイマークの操縦室撮影「言語道断」(毎日新聞)
容疑者立ち会い実況見分=シー・シェパード侵入事件−横浜(時事通信)
パナソニック、ストラーダチュー ン搭載のAV一体型ナビ3機種を発表
明細書、窓口対応と入金機の併用は「非常に微妙」―厚労省(医療介護CBニュース)
<患者6人骨折>看護師を傷害容疑で逮捕 兵庫の病院で(毎日新聞)

地域主権改革一括法案を閣議決定―介護施設の一部基準を条例委任(医療介護CBニュース)

 政府は3月5日の閣議で、「地域主権改革推進一括法案」を決定した。自治体の自主性を強化し、自由度の拡大を図るために「義務付け・枠付け」を見直すもので、介護施設の基準の一部を都道府県が条例で規定することになる。

 一括法案のうち、改正介護保険法案では、指定介護老人福祉施設や介護老人保健施設、指定介護療養型医療施設の設備や運営に関する基準などを都道府県の条例に委任するとされた。一方で、従業員の人員配置基準や居室面積基準、人権侵害の防止などに関する基準は、国が定める内容に従う。


【関連記事】
地方分権改革推進計画を閣議決定
社福施設の人員配置などの規制維持−厚労省方針
介護基盤の緊急整備、第4期計画とは「別枠」で−厚労省
国保法等改正案など閣議決定―政府
介護保険法施行法改正案など閣議決定―政府

新たに男ら逮捕、首謀格か=4200万強盗容疑−警視庁(時事通信)
進次郎氏、お国言葉で大ウケ(スポーツ報知)
民主・小林議員陳謝、進退は留保…地元で会見(読売新聞)
柳沢伯夫氏 城西国際大学学長に 政界引退、4月から(毎日新聞)
<東北大病院>がんではない70代男性に手術(毎日新聞)

体持ち上げ、つるしたロープに=自衛官の自殺偽装事件−宮城県警(時事通信)

 宮城県亘理町で2000年8月、首つり自殺に見せ掛け、陸上自衛官高橋光成さん=当時(45)=が殺害された事件で、逮捕された仙台市の会社役員菅田伸也容疑者(31)=別の強盗殺人事件などで起訴=ら男4人が、暴れる高橋さんの体を持ち上げ、つり下げたロープに首を掛けて殺害したとみられることが5日、捜査関係者などへの取材で分かった。
 高橋さんの妻まゆみ容疑者(49)が事件当日、あらかじめ自宅の入り口を開けていたといい、県警暴力団対策課は、4人の侵入を手引きしたとみて、殺害の経緯や役割分担の解明を進めている。
 捜査関係者によると、菅田容疑者ら4人は同年8月6日、高橋さんが自宅で1人でいたところを襲い、つるしたロープに首を掛けるなどして殺害したとみられる。まゆみ容疑者は同日夜に帰宅し遺体を見つけた。 

【関連ニュース
裁判員「性犯罪の刑軽すぎ」=未遂罪、求刑通り懲役7年
裁判員「車で片道5時間」=選任前日から判決まで連泊
新たに男ら逮捕、首謀格か=4200万強盗容疑
保険金、容疑者で分け合う=妻が受取人、1億数千万円
韓国へ捜査員派遣=代理処罰を要請

費用負担、公費めぐる意見多数−高齢者医療制度改革会議(医療介護CBニュース)
首相、迅速対応アピール 2度会見、外相に調査指示(産経新聞)
宮内庁発表にヤンキー先生激高「あまりに信じられない」(スポーツ報知)
西島大氏死去(劇作家)(時事通信)
鳩山首相、小沢氏との距離否定=「これからは頻繁に会う」(時事通信)

反対決議「自然な流れ」=谷垣氏(時事通信)

 自民党の谷垣禎一総裁は8日、和歌山市内で記者会見し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)のキャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市など)への移設案に反対する名護市議会の決議について、「鳩山由紀夫首相が県外を強調して選挙を戦い、期待をあおってきた面がある。そういう反応が出てくるのは流れとしては自然」と述べた。
 また、「(5月末までに移設計画を)どうまとめるのか、鳩山首相も相当な覚悟をもって臨まなければならない」と強調した。 

【関連ニュース
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
沖縄県名護市議会の決議全文
地元反対決議でも理解求める=普天間移設で平野官房長官
名護市議会、シュワブ陸上案に反対決議=普天間、官房長官は地元理解求める

甦る往年の名テナー・永田絃次郎 (産経新聞)
<5歳児餓死>「夫婦不仲、子に矛先」逮捕の母供述(毎日新聞)
介護業界、厳しい春闘…待遇改善・賃上げ国頼み(読売新聞)
<ユーチューブ>逮捕の発端に バイクで時速188キロ(毎日新聞)
ラーメン橋 近くに店ないのに看板 福岡・香春の国道(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。